デリケートゾーンのお手入れをしていないと、いざという時に恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。人に見せるのが恥ずかしい部分なので、脱毛するのが恥ずかしいという人もいるでしょうが、最近はデリケートゾーンの脱毛をしている人も多いです。気になる方は銀座カラーで脱毛してはいかがでしょうか。

銀座カラーのデリケートゾーン脱毛はVIOセットコース

シースリーでの通う頻度や解約時の返金制度は?

Posted by ze8s4snn on 2016年9月13日 with No Comments


シースリーでのプランやシステムは?

シースリーが提供しているサービスは月額が7,000円で53箇所の部位の脱毛ができるプランです。さらにこのプランは最大で2か月の料金が0円となります。他には全身脱毛の回数制プランと部位がセットになっている人気部位セットコース、1箇所からの脱毛が可能の部位別プランがあります。

学生にも人気のエターナルラビリンス

全身脱毛の回数制は1回・6回・10回・13回そして無制限のコースがあり料金は6回が95,000円・10回が140,000円・13回が190,000円・無制限・無期限が290,000円となっていて月額7,000円のプランは無制限・無期限の290,000円のコースの事を指します。また無制限・無期限のプランには顔とIOラインが含まれているものとどちらかを選ぶものがあり、全て含まれているプランは一生通い放題コースの37万円と4パーツ分けコースの34万円で顔かIOラインのどちらかを選ぶプランは一生通い放題コースの34万円と4パーツ分けコースの29万円になります。人気部位セットコースに関しては上半身全部コースと下半身全部コース、両腕・両足全部コース、脇とVIOと両腕・両足全部コース、VIOとどこでも4か所を選べるコース、どこでも8か所選べるコース、脇とVIOとどこでも2か所選べるコース、選べる5か所コース、背中とヒップコースがあります。これらすべてのコースは各6回となっています。そして料金はそれぞれ異なりますので注意してください。部位別プランでは、施術する部位を1箇所から選ぶことができるのでオリジナルの脱毛プランを組みたい人にお薦めです。回数は6回となっていて、こちらも料金はプランによって異なります。そしてシースリーでのシステムとして予約はWEBでの受付となっていますのでスマートフォンやパソコンから申請が可能です。また予約が1杯だった場合にはキャンセルが出た際にメールで知らせてくれます。

銀座カラーのデリケートゾーン脱毛はVIOセットコース

料金の支払いは現金・クレジットカード・引き落としとなっていて現金とクレジットカードでの支払いの場合には一括となりますので注意してください。シースリーでの脱毛施術回数は少なく基本的には年の4回の来店で済みますので忙しい人にも利用することができます。

シースリーで途中解約した場合の返金制度とは

シースリーでは解約した際には返金制度があり、支払った分の料金額から施術を受けていない分の額を引いて残りの分の料金が返金されます。

銀座カラーで脱毛後に得られるメリットとは

ここで注意してほしいのが8日以内の解約ならクーリングオフが適用されるため全額返金されますが、それを超えてしまうと違約金として20,000円が掛かってしまうので気を付けてください。

Comments are closed.

No trackbacks yet.